イケてる 、かっこいい、 英語 フレーズ集

「それ、イケてるね!」「あの人 かっこいい!」など、思わず言いたくなったり、洋画や海外のドラマで、登場人物が言っていたりするのを聞いた事があるでしょう。

英語で、いけてる、かっこいい、はシチュエーションにより、様々な言い方があります。

また、それぞれニュアンスも違ったりします。

次々に新しい表現が生まれる背景に「かっこいい」を意味する言葉は、いつもその時代の若者の間で流行し、世間に広まっていく口語・スラングであるということがあります。

日本語でも、「ナウい」とか、「神」「やばい」のような流行言葉、今となっては死語と化している言葉がたくさんありますね。

というわけで、現在では、さほど使われない表現もありますが、イケてるね、かっこいい、やばいね などの英語フレーズ集(ほとんどスラングですが)を見ていきましょう。

 

Cool は、かっこいい の定番!!

皆さんもよく知っている cool は、「いいね」「素晴らしい」と言う時のスラングです。
Cool は、今も廃れることなく、若者から中高年の人達の間で日常的によく使われる表現です。

いけてる、かっこいい の他にも、誰かの行動や物事に心を動かされた時や、うらやましいという気持ちを表す時に言う、すごいね、いいね、などシチュエーションやニュアンスの違う表現を見ていきましょう。

 

1. Awesome

どういう時:何かにとても感動・感銘した時

シチュエーション:老若男女、フォーマル又はインフォーマルの場で使える。

A: I met this beautiful girl the other day.
B: Awesome! Did you get her number?

A:この間、きれいな女の子に会ったんだ。
B: やったじゃん!電話番号もらった?

 

2. Sweet

どういう時:楽しいこと・うれしいことに対して使う。

シチュエーション:少しインフォーマル

A: I did yoga for the first time yesterday.
B: Sweet, good for you!

A: 昨日初めてヨガをやったんだ。
B: いいね。よかったね。

 

3. Killer

どういう時:何かが優れていることを表す時

シチュエーション:とてもインフォーマル。killer という単語を良い意味で使うのは、欧米文化かもしれません。

Dude, that party last night was killer!
よお、昨日のパーティーは最高だったな!

 

4. Dope

どういう時:何かを気に入った時

シチュエーション:とてもインフォーマル。dope にはdrug(麻薬)という意味もあります。最近では若者の間で、幸福感を表すスラング言葉として広くつかわれています。

A: I won a backstage pass to a Foo Fighters concert.”
B: Are you serious?! That’s dope!

A: フーファイターズのコンサートのバックステージパスが当たったんだ!
B: マジで?!やったじゃん!

 

5. Sick

どういう時:熱意を表す時

シチュエーション:とてもインフォーマル。病気というのが文字通りの意味で否定的ですが、スラングでは肯定的な意味として使います。イギリス英語圏で多く使われる。

A: I got us tickets to the World Cup final.
B: Sick!

A: ワールドカップファイナルのチケットを手に入ったぜ!
B: 最高だぜ!

 

6. Badass

どういう時:優れた能力を持ち自身過剰である上に、しばしば権限やルールを無視するようなキャラクターの人。例えば、ボクシングの亀田親子が昔していたような態度の人。

シチュエーション:とてもインフォーマルなスラングです。

You’re so badass. I can’t believe you just asked that police officer for a date.
お前は、本当にたちの悪い奴だな。警察官をデートに誘うなんて信じられないよ。

 

7. Bitchin’

どういう時:とてもかっこいいことに対して使う。

シチュエーション:とてもインフォーマル

Check out that Lamborghini. It’s bitchin’!
あのランボルギーニ見ろよ!めちゃくちゃやばいぜ!

 

8. The shit

どういう時:とても好きだと表現する時

シチュエーション:とてもインフォーマル。“The shit” は、肯定的な意味ですが、“shit” だけだと、嫌な感情を表します。人に対しては使われません。

Dude, Living Color's new album is the shit! You gotta listen to it.
なあ、リビングカラーの新しいアルバム、イケてるぜ!お前も聞いてみなよ。

 

9. Wicked

どういう時:cool の別の言い方

シチュエーション:とてもインフォーマル。何かを強調する副詞としても使われます。

A: I finally got my driver’s license.
B: Wicked! Let’s go for a drive.

A:やっと運転免許をとれたよ。
B: やったじゃん!ドライブいこうよ。

 

10. Rad

どういう時:cool の別の言い方

シチュエーション:インフォーマル。 radicalを短くした言い方で、最近ではあまり使われなくなってきている。

Those sunnies (sunglasses) are rad, man. Are the Ray Bans?
そのサングラス、かっこいいじゃん。レイバーン?

 

今回、紹介した表現は、スラングで、とてもインフォーマルな表現です。仕事や畏まった場では使わないよう注意してください。

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.