Can I have a word with you? ネイティブの日常英会話フレーズ

Can I have a word with you? は、Can I talk to you? と同じ意味なのですが、Can I have a word with you? が使われるのは、ある特別のシチュエーションの時です。

Can I have a word with you? が使われる特別なシチュエーション

これは通常、グループの中から誰かと二人だけで話したい時に使います。主に立場が目上の人が下の人に対して使うフレーズです。

なので必然的に大勢の人がいる中から誰かを呼び出す(又は呼び出される)ことになります。

意味は、「ちょっと(話をしても)よろしいでしょうか?」「ちょっとお話したいのですが,よろしいでしょうか?」。他の人に聞かれないように誰かと個人的に話がしたいことを、遠回しに且つ丁寧に聞く表現です。

I'd like (to have) a word with you. や Could/May I have a word with you? という言い方もします。さらに、about ...を付けて、何について話したいのか示唆する言い方や、 for a moment や for a secondなどを付けて使うこともあります。.

この表現は話の内容が良くても悪くても使えますが、この言葉を会社の上司や学校の先生に言われたら、怒られるのではないかとちょっとドキドキします。

 

Can I have a word with you? の例文

Could I have a word with you in private?
ちょっと二人だけでお話できますか?

Can I have a word with you about what happened yesterday?
昨日の出来事について話せますか?

Can I have a word with you about these reports?
ちょっとこのレポートについて話しがあるんだけどいいかな?

The boss wants a word with you.
上司が君と話がしたいんだって。

 

Can I have a word with you? の会話例文

A: Can I have a word with you?
B: I’m a little busy at the moment. Can it wait?
A: No, it can’t

A: ちょっと話があるんだけど、いいかな?
B: 今ちょっと取り込んでいるんだ。待ってもらえるかい?
A: いや、待てない。

うわ〜、何だか嫌な感じがしますね〜。何を言われるんでしょうか。。

 

同じ様な表現

Do you have a moment?
このフレーズも、誰かと話がしたい時に使います。「話をする時間ありますか?」「ちょっとお時間いいですか?」というニュアンスで、オフィスにいる同僚や、電話越しでも使えます。

Can I have a word with you? Do you have a moment? はどちらも丁寧な表現で、ビジネスの場でよく使われる表現です。

友達に対してなど、もっとカジュアルにしたい時は
Could I talk to you for a minute? や Could I talk to you for a second? を使います。

 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *